Mayutti Blog

箏三絃教室・自分の稽古・初代うさぎ(モコ)の成長記録ブログ。

まゆっちのぶろぐへようこそ!
箏三絃教室・自分の稽古・初代うさぎ(モコ)の成長記録ブログ。
新入りうさぎの「うに」のブログはこちら

https://mayuttiuniuni.diary.to/

羊毛フエルト

箱入りモココ2

左:モココ(羊毛フエルト)
右:モコ(ホンモノ)
羊毛フエルト6

※2018/02/15の「箱入りモココ1」の記事より

モココ

ヒゲ(ホンモノ)が曲がっている・・・
モココ

ちょっと狭いのが気になったので少し広めのケースを注文。
本日、広めのおうちにグレードアップしてお引っ越し。

モココ

モココ

どの角度からみてもかわいい~
P2271953.jpg

モココ

防虫剤も余裕でおける広さです!

比較1
モココ

比較2
モココ

これでバッチリ

オーダー制作に掲載いただきました

ふわっこ様のブログに作品をご紹介いただきました。

どうぞご覧ください。
→「オーダー制作オレンジブロークン ホーランド



ありがとうございました!

箱入りモココ1

左:モココ(羊毛フエルト)
右:モコ(ホンモノ)
羊毛フエルト6

モコの誕生日は覚えやすい11月29日(イイにくの日)ですが、
分身モココがやってきたのは偶然にも1月29日
肉の日つながり。よく似ていて覚えやすい。


モココはウールなのでホコリよけと防虫のため、アクリルケースに保管。
デリケートな子なのであくまでも観賞用です。
(取扱説明書にも「さわるのはホンモノのうさちゃんで!」と書いてありました)

モココ


モココ

ヒゲの分を考慮していなかったのでヒゲが曲がっている。。

モココ

ちょっと狭かったかな??

モココ
(後ろにあるのは防虫剤です)

モコの分身、モココです

モコの分身をオーダーしてから待つこと1年半・・

ついに・・キター

羊毛フエルト1

数年前にふわっこ様のブログを拝見し、どの作品も毛並みや色合いなど本物に忠実に作られており、「モコの分身を作ってもらうならこの方に!」と決めていました。

うさぎさんと暮らしておられるので、うさぎのこともよくご存じ!ということも決め手の一つです。
オーダー受付は不定期のため、チャンスを逃すまい、とブログをこまめにチェック!
(オーダーにたどり着くまでも含めると待つこと数年・・ということになりますね


開封~

羊毛フエルト2


じゃーん!
どのポーズにするか迷いましたが、立っちポーズで。

羊毛フエルト3


ご対面。かわいい手乗りサイズ。

羊毛フエルト4

予定では昨年の5月か6月頃に制作開始でしたが、いろいろな事情で遅れが発生。
お一人でオーダーやイベント出品などをされているので致し方ありません。
急かして完成度が低くなるより、丁寧に気持ちよく作って欲しいので、「モコの番はいつかな~。」と気長にお待ちしていました。

当初、等身大に近いサイズでオーダーしていましたが、昨年末に作家さまの体調が優れないとのご連絡。
小さいサイズなら制作可能ということで、サイズ変更。
そのとき大きいサイズはものすごく体力がいる、ということを初めて知りました。
そのあとはあっという間に1ヶ月で完成!

小さいサイズでも、モコらしさが出ていてかわいい

実際にモコに会って打ち合わせ・・ではなく、私が送ったモコの写真だけでここまで再現してくださるとは・・
さすがです。

完成まではメールでのやりとりのみ。
・モコのあらゆる角度の写真や資料をメールにて送付。
・羊毛のカラーサンプルを郵送してもらい、「どの部分が何番の色に近いか?」を返信。

・(仮)完成後、あらゆる角度の画像をメールで送ってもらい、気になる点や修正してほしい点を微調整。
納得した上で発送していただいています。
とても親切・丁寧に対応していただきました。

モコもご対面!
羊毛フエルト5


モココとモコ
羊毛フエルト6


羊毛フエルト7

ホンモノのモコのヒゲを使用。

羊毛フエルト8
↑モコのバタフライの模様がビミョーにずれているところも再現。

かわいすぎる・・
羊毛フエルト9


立ち姿もそっくり。
羊毛フエルト10


羊毛フエルト11


頭の模様も
羊毛フエルト12


羊毛フエルト13


どこから見てもモコです。
羊毛フエルト14


羊毛フエルト15
(photo by 相方A氏)


ちなみに・・こちらがホンモノです。
羊毛フエルト16

待った甲斐がありました。
夫婦ともに大満足です。ありがとうございました。
大事にします。

ふわっこ。 ~ 羊毛フェルトでハンドメイドした うさぎ達の作成記録 ~
現在はオーダー受付をされていません。受付開始も未定とのことです。

モコのカラー

モコ、だらだら。

モコ

モコはホーランドロップという
垂れ耳の種類のうさぎで、
カラーは「ブロークンオレンジ」です。
白多め。

おなかぷにぷに・・
モコ

世界にたった一つの模様。
芸術作品

日々、寝ています。

モコ

たまに寝ぼけながら起きます。

モコ

バタフライ(お鼻の周りの模様)もビミョーに左右ズレてます。

モコ

そして、体の斑点模様も茶色一色ではなく、
ビミョーにグラデーションがかかっています。

ただいま、羊毛フエルトの依頼をしていて、作家さまから色のサンプルを送っていただきました。
近い色はどれかな??なかなか難しい~。

モコ

どの色がサンプルに近いかな~

モコ


モコ

耳はよーく見ると
白やら茶色やら焦げ茶やら混在している・・

モコ


そんな時でも
モコは寝ています(笑)

モコ

勘違いするうさぎ/羊毛フエルト申込

リビングで地べたに楽譜をおいて
箏の練習をしていたところ・・

楽譜をめくろうと手をやったその時!
モコ

なでてもらえると勘違いして
突進してきた勘違いうさぎが一匹。
手と楽譜の間に潜り込んできました(笑)

しばらくなでなでタイム


ところで、今日は
私が好きなうさぎ羊毛フエルトの作家さま
オーダー申込み日。
モコが歳を取っていくにつれ、
分身を形に残したいと少し前から考えており、
この方にお願いしよう!と
受付再開を熱望していました。

「7/28 21時に申込みフォームOPEN」との予告あり、
21時前からパソコン前で正座してスタンバイ。

生徒さんに電話する用事があって、
21時を過ぎてしまったけど、
無事申込みフォームを送信!

そのあとお風呂に入り、22時前に再度ページを見たら・・
「受付を終了しました」に変わってた!

まさか、まさかのの即終了。

果たして、自分のフォームが
届いてるのか?
大丈夫かなぁ
明日の連絡をじっと待とうと思います!

モコのヒゲ集め

モコのヒゲ

モコのヒゲ

たまーに抜け落ちてます。
見つけるとヒゲ入れへ


ヒゲは狭いところの
幅を知るための大事なセンサー。


上向き、下向き、横向き・・
モコのひげ


白と黒の2種類生えてます。
モコのひげ


モコはうとうと・・オネムです。
モコのひげ


いつか、羊毛フエルトで
モコの分身を
オーダーしてもらおうと思っています。


写真は山ほど撮っていますが、
やはり形としても残したいです。

なんと!
ホンモノのヒゲも
使ってもらえるみたいです。
でも最低限12本は必要なので
もう少し集めないと・・

月別アーカイブ
記事検索
メールフォーム
bnr010_01
プロフィール

まゆっち

箏・三絃・胡弓の修行をしながら、演奏したり、教えたりしています。
ブログでは、自分のお稽古のことや箏三絃教室のこと、うさぎのことを書いています。
2019年11月、愛兎「モコ」を10歳直前で亡くし、2020年初めに「うに」を迎えました。
早くもミニレッキスのかわいさに目覚め、「うに」に悶絶する日々

logo

初代うさぎ
モコ
ホーランドロップ♀
2009年11月29日生まれ
2019年11月16日9歳11ヶ月でお月様へ
二代目うさぎ
うに
ミニレッキス♂
ラパンハウス北大阪店出身
2019年11月13日生まれ
2020年1月4日から家族の一員
お気に入りリンク