Mayutti Blog

箏三絃教室・自分の稽古・初代うさぎ(モコ)の成長記録ブログ。

まゆっちのぶろぐへようこそ!
箏三絃教室・自分の稽古・初代うさぎ(モコ)の成長記録ブログ。
新入りうさぎの「うに」のブログはこちら

https://mayuttiuniuni.diary.to/

演奏会・リハ

2回目のリハ

本日は2回目のリハ。
第11回峰の会チラシはこちら

10時~19時
リハの曲順
------------
青い地球
秋によせる三つの幻想曲
鐸よ
桜色香

アスリート
月の旋律
夢はマーチに乗って

愛と祈りの調べ
兎と亀
笑顔
黎蔭燦然
彩花物語
------------

黄色が私の出演曲。
私を含む名取4名は9時に集合し、本日の段取りや峰の会に向けての打合せ。
素早く準備し、少しでも合奏時間を長く・・
予定通りリハが進むようお手伝い。

私の生徒さんたちも青い地球のコーラスに参加するため午前10時から集合。
空き時間はゲストの先生のお茶出しやチラシ折りなどお手伝いしてくれて助かりました。
長い一日、お疲れ様でした。

リハの様子
20201011_154915391-20201011

今日は準備と演奏に明け暮れて、おしゃべりする時間がなかったな~。
それは残念だけど・・なんとか無事終わってよかった。

自分の演奏については、録音を聴いて色々と思うところがありますが・・
来月に向けて自分の課題をひとつずつクリアしていきたいです。

つかれたときは

とりあえず「うに」を見て癒やされよう

PA100294-20201011

なんとかなるさー

1回目のリハ

今日は11/29に開催される、第11回峰の会リハ

いつもの会場で朝から夕方まで。
赤の塗りつぶしが私の出演曲。
ちゃんと弾けるだろうか・・と数日前から緊張
12515313740252

前日は朝から夕方までレッスンのため、終わってから夜に全曲をおさらい。
DSC_1256-20200920
(音を出せない分、負荷をかけている)


出演者との合奏に慣れて1回でも多く実践練習をしたいので、いつも暗譜曲は1回目のリハには間に合わうように準備しています。
練習時のお手本音源とテンポ感や「間」が違うと「ん?」と思って手をまちがえたりするからです。
今回も1回目から暗譜でリハに挑みました。


近くのスーパーのイートインコーナーでランチ。
DSC_1258-20200920

DSC_1264-20200920

冷えた足をあたためるため、靱公園まで散歩。
DSC_1266-20200920

DSC_1265-20200920

リハの様子。
20200920_135214280-20200920

20200920_143856357-20200920

いつもより少人数編成が多い。
鐸よの1箏は5人中4人が菊希峰社中
桜色香の1箏も3人中2人が菊希峰社中
(桜色香はまさかこんなに少ないとは・・
自動的に私がソロじゃないか・・

昨年の峰の会では大勢に埋もれていた中2・Mちゃん。
演奏の手が他の人の頭で隠れていましたが、今回は全身がよく見えます!
師匠からも「よく弾けてたね!」と褒められたMちゃん。
大切に育てている生徒さんたちが褒められるのはウレシイ。

自分の演奏を録音で振り返り、どれもこれもイマイチ。
こんな演奏を他の人に聴かれていたのか・・と恥ずかしくなる。
来月は今日より良い演奏ができますように・・

三味線でびゅーのTさん、今日ソロを割り振られたOさん・・と
生徒さんのサポートもベストを尽します!

講習会に行ってきました

本日、私の所属する合奏団主催の講習会に行ってきました。
春の演奏会は全て中止となり、みなさんに会うのも合奏するのも半年ぶり!



午前・午後の2部構成

午前(団員以外は有料で参加可)
10:00~12:00
「笑顔」(菊重精峰作曲)

午後は11月の峰の会の合奏練習。団員のみ演奏。
2つのグループに分かれます。
13:00~14:30
「彩花物語」(菊重精峰作曲)
15:00~16:30
「秋によせる三つの幻想曲」(長沢勝俊作曲)

職場で外出自粛要請が出ている方、自主的に外出を控えている方、体調不良の方はお休みでしたが、私の生徒さん含め、たくさんの方が参加されました。

3密を回避するため、
マスク着用、ドアや窓は開けっぱなしにして十分換気。
私語は極力控える、人との間隔を十分に取り、30分に1回ほど休憩を取り入れる・・
など、コロナ感染予防対策を意識しながらの講習会。

私も手指ジェルを携帯し、頻繁に消毒して気をつけました。

いつもより広めに箏が並んでいます。
20200802_094524022-20200802

17絃も十分に離れています。

20200802_094542568-20200802

笑顔終了後、秋によせるまで時間があるので、一旦家に帰宅。
梅田に食パンを買いに行こうか迷いましたが・・
暑いし、マスクも付けてるし、人混みも避けたいし・・で安全なおうちにGO。
1時間ほどゆっくり休憩。

余裕を持って14:20に会場に戻ったつもりが・・
彩花物語がすでに終わって彩花組は帰り始めていました
アイス食べてくつろいでる場合ではなかった(笑)
調絃しておいて良かったデス。

ん?秋によせるメンバーは少人数編成?
17絃は2人と聞いていたのですが・・
17絃は2人じゃないのか・・?単にお休みなだけか・・?

動揺&緊張しつつも、繰り返しの回数と休符を間違えないよう必死に数えながらみなさんについて行きました。
家では楽譜なしで弾いていますが、繰り返しやよく似た手が多く、メロディがないためなかなか頭に残らず、覚えるのに苦労しました。
これが何回で○箏のこれが聞こえたら次はコレで・・という感じで詰め込んでます
よく分からなくて難しい

当初予定より早めに終了。
みなさま、お疲れ様でした。

今日の講習会に参加した生徒さんから、
「久々の合奏でのお稽古は楽しかったです。講習会出て良かったです」との感想。

いまだに在宅勤務が続き、自由に好きなことができない今、息抜きになってウレシイです。

帰宅後、笑顔の録音確認とエントリシート提出の準備。
DSC_1166-20200802

生徒さん専用ページ「音源コーナー」にも今日の録音(編集済)を入れましたので、練習にお役立てください。

新型コロナウイルスの影響によるイベントの中止3

神戸での尺八の演奏会
本番:4月26日(日)芦屋市ルナホール
リハ:4月5日(神戸市長田区)と12日(神戸市中央区)
すべて中止となりました。

・令和六段調
・あの虹の向こう側に
Tさん、Oさん、H・Mさんの3名がお稽古に励んでいましたが、演奏出来なくなりました。

昨日には府知事より「大阪-兵庫間の行き来、3連休中の自粛要請」が発表されており、まだリハは再来週ですがこのような状況で兵庫県の遠方に出かけることに不安がありました。
演奏会は中止にならない限り、政府から要請が出ていようと不要不急関わらず自分の意思で自粛・欠席することができないので、少々ほっとしました。

チャリティの会を7月に開催するそうです。
3月に参加予定だった「桜色香」の生徒さんたち、舞台で演奏できるチャンスです。


演奏会出演情報を更新しました。
https://kikukihou.hannnari.com/concert.html

テレビ

演奏会は中止となっておりますがテレビは通常通り。
ワタクシの師匠がテレビで三絃「千代の鶯」を演奏されます。
是非お聴き下さい!

3月13日(金)夜11時~
NHK にっぽんの芸能「地唄さまざま」
↓予告ページに演奏中の一コマが掲載されています


大学の部活でお世話になった先生との段合せです。

新型コロナウイルスの影響によるイベントの中止2

3/8  (日)「第10回とどけ和の響き 邦楽チャリティーコンサート」に引き続き、
4/19(日)「八尾市三曲協会 第67回 三曲定期演奏会」も中止が決定しました。

2/24には八尾プリズムホール音楽練習室で2つの演奏会リハを行ったばかり。


菊希峰社中からは
和の響き6名(桜色香)、
八尾三曲3名(桜色香、令和六段調)参加予定でした。

菊重社中のみなさんと一緒に合奏するのを楽しみに数ヶ月前からそれぞれ練習に励んでいました。
お互いの時間を合わせて合奏稽古をしてきた生徒さんたち。
舞台で練習の成果を発表できず残念。
でも、今回ばかりは仕方ないね・・どうしようもない。
11月29日の第11回峰の会ではこの不完全燃焼の気持ちをぶつけて下さい

菊希峰まゆ美ウェブサイトの出演情報には「中止」コンサートとして残しています。



私の使い捨てマスクもあとわずか。
花粉症でもなく、風邪をひかない限りマスクをしないので元々ストックがない
とりあえず、病院やリハなど不特定多数が同じ空間に集まる時のために残しておかねば・・

なくなったらガーゼハンカチとヘアゴムで簡易マスクを作ればいいか~と思っていました。
そんなとき、日々サイトをチェックしていた私の大好きなうさぎのハンドメイドSHOPがマスクを販売すると知り・・



先着8名さま!
3月1日21時50分よりPCの前で待機。
ダメもとで挑戦、22時と同時にカートに入りました。

(4分で完売したそうです)

本日到着。
02-20200303

演奏会の中止などでモチベーションが下がっていたけど、うさちゃんマスクを見たら一気に気分上昇


01-20200303
レッスンの時はこちらを着用します

新型コロナウイルスの影響によるイベントの中止

~お知らせ~
新型コロナウイルス感染拡大を受け、生徒さんたちも楽しみにしていた
「第10回とどけ和の響き 東日本大震災復興支援 邦楽チャリティーコンサート」の中止が決定しました。
(クリックすると拡大表示されます)
20200308-1 20200308-2

先日2/24 八尾でリハーサル練習を行った「桜色香」
チャリティ初参加のMちゃん、H・Mさんも頑張ってくれていましたが、
リハでの合奏が最後になってしまいました
 
3/8は演奏会中止のため、通常通りレッスン予約できます。

大阪 菊希峰まゆ美箏三絃教室

八尾でリハーサル

本日は朝から八尾プリズムホールへ。
5階まで吹き抜け。開放感あふれる建物。
02-20200224


5階音楽練習室
06-20200224

9:30~峰の会総会(名取のみ)
総会が終わり次第、リハ準備。
01-20200224

柱を立ててすぐに調絃する時は、音がズレやすいので、一から巾まで、柱の両側の糸を押して伸ばしましょう。
調絃は先に転調後から。印を付けて転調前の調絃にすると、すぐに弾ける状態になりますよ。
「みなさ~ん、覚えておきましょうね~」
師匠が調絃準備に慣れていない方向けに優しくアドバイス。

私の生徒さんも覚えておいて下さいね

10:30すぎに準備完了。
少し早めに「和の響きチャリティ」出演者と「桜色香」リハスタート。
20200308-1 20200308-2
11:00、尺八の先生が来られ、1時間ほどみっちり「桜色香」リハーサル。
菊希峰社中からは、Tさん、Oさん、H・Kさん、H・Mさん、中1Mちゃんが参加。
+(1名欠席)
師匠が初心者のMy生徒さん向けに優しく分かりやすく説明されている気がしました。
生徒さんたちも良い勉強になったと思います。

Mちゃん、今日のリハに備えて2月のお稽古はすべて合奏形式で行いました。
大合奏にも動揺せず馴染んでいたように感じました。
Mちゃんの感想:
大人数だとリズムが分かりやすくて、楽しかったです
練習頑張ります
八尾三曲に出演しない方は午前で終了。
H・Mさん、Mちゃんお疲れ様でした。

お昼休憩のあと、
13:30~
「八尾三曲」出演者と「桜色香」「令和六段調」リハ

04-20200224

パイプイスの高さ調節のため、携帯アウトドア座布団持参。
空気量を調節できるので、ちょうどの高さに。
弾きやすくなりました。

Tさん、Oさんは最後の令和六段まで。
1日お疲れ様でした。

本日の録音を師匠の大切な説明はそのままに、不要箇所は編集してGoogleドライブで生徒さんと共有。
この音源で通信講座
欠席された方、復習したい方、聞き逃した方のアフターフォロー。

08-20200224
通しで弾いた仕上げの「桜色香」音源と
今日、夫が鶴見緑地公園を散策してきた写真のコラボ。
(1分ごとに桜か梅の写真が入れ替わるのです・・)
07-20200224

(※公開していません。生徒さんのグループLINEから閲覧可)
映像化すると感じが変わります。上手く聞こえる・・?
わりとイイ雰囲気出てる。

生徒さん談:
ネットでレッスン予約できたり、ネットでデータを共有できたり・・
便利ですね~
練習が捗ります!
ココの教室の強みですね!
そう言っていただけて嬉しいです

しっかり復習してさらに上手になってね


大阪 菊希峰まゆ美箏三絃教室

オリジナルコンサート

予定がキャンセルとなり、時間が空いてしまいました。


今日来てくれる予定だった菊E峰さん、生徒さんたちには十七絃パートが欠席のため、箏パートの私が出演できなくなった旨伝えました。

そのあと、菊E峰さんから「一緒にいかがですか?」とお誘いいただき、
夕方前より水野箏曲学院オリジナルコンサートに行ってきました。
今日のライブのために早くから予定を空けてくれていた生徒さんたちにもお声がけ。
菊E峰さん、私、夫、KS希さんの4名で行くことに。
20191214_151543993

毎年こちらのコンサートに聴きに行く菊E峰さんのお友達。
最前列の席を狙うため開場2時間前から入り口で待っているそうです。
全てを知り尽くした達人・・
私は4名を代表して1時間半前に会場着。すると行列最後尾が達人のちょうど後ろでした。
いつもは達人が1番のりらしいですが、上には上が・・

20191214_142939534

今日は舞台用のメイクなのでやや濃い
20191214_150732200

行列でお稽古を辞められた菊朱峰さんにも遭遇。
お元気そうで良かった。

開場。
ちょっと建物が独特な作りになっております。
狭いエスカレーターで将棋倒しにならないよう、数名ずつ入場制限。

達人は最前列への最短ルートも知り尽くしていました。
他の人とは別のルートの達人に着いて行き、すばやく最前列に到着。

これだけ人気のコンサートとなると良い席を取るのは大変ですね。

音古風のチラシも挟み込まれていました。
私が何度も修正して作成したこだわりのチラシです(左)
DSC_0438


開場直後
DSC_0435

出演される菊Y峰さんにも客席で遭遇。
「みんなよく来てくれたな~」「1曲目に出るで!」嬉しそう。
キラキラと生き生きと演奏されていました。



最前列でかぶりつきで全曲鑑賞。
先生方の力強いタッチに惚れ惚れしました。
十七絃カッコイイ
自分ももっとパワーが必要!
今日は演奏できず不完全燃焼でしたが、気持ちがスッキリしました。

相方氏もモコが亡くなってから仕事以外でお出かけせず。
引き籠もって元気がなかったのですが、
「行って良かった」と喜んでいました。

舞台のバックから見える夜景もキレイでした。
明るい時間に行きましたが、外はもう夜。
DSC_0437

ライトアップがキレイです
DSC_0436

今日から市役所周辺~中之島公園にかけて
光のアートフェスティバル開催。



帰り、E峰さんとプロジェクションマッピングを見ようと市役所まで行ったものの、予想以上の混雑ぶりにギブアップ。

行かれた方の動画を見せてもらいました。
達人はコンサート前も後もアクティブ。
光のルネサンスが始まった頃に一度行きましたが、今はかなり凝ってるんですね!!
(こちらは動画より抜き出した画像です)
コメント 2019-12-14 211847


コメント 2019-12-14 2118478

行った気分になりました。

とっても楽しかったです。
コンサートを誘っていただき、ありがとうございました。

本日は尺八のみのライブに変更

菊抄峰さんが体調不良で出演できなくなり、
急遽、私の演奏もなくなりました。
メイクもばっちり、楽器も預けてさぁ出かけようと思ったところでした。

社中以外での個人的な演奏はこれがラスト!
生徒さんたちも聴きに来てくれるし、私も良い演奏を生徒さんやお客様に聴いていただきたい。
悔いのないよう練習してきました。

先月はモコとの別れがあって「月の灯りの下で」にしばらく向き合えなかったけど、
今はモコが月から見ていると思って、モコのことを思いながら弾けるようになりました。
何度か舞台で弾いている曲だけど、今までで一番良い感じに仕上げた(つもり)

私も生徒さんも楽しみにしていたけど・・
ラストの演奏、聴いてもらえなかったけど・・
こればかりは仕方ないよね。

尺八の先生お二人のライブとなります。
私はおりませんのでご了承下さいませ。

せっかくなのでライブ衣装を・・
朝はレッスン
DSC_0429

変身
DSC_0431

DSC_0432

DSC_0434

では普段服に着替えます

明日は今年最後のライブ

明日の準備。
箏、立奏台、譜面台、琴柱
DSC_0427

楽器や道具は各自持参のため、当初は電車の予定でしたが、JR大阪駅の混雑をを想像するとやはり1人で長くて重い楽器を運ぶのは無理と判断。
電車がどれだけ混むか分からないし
体調が万全でないし・・不安材料がイッパイ。

教室でお世話になっている楽器屋に聞いてみたところ、
社中でいつも楽器を預ける時の料金をはるかに超える運搬料だったので、
ちょっと予算オーバーなのでやめておきます・・とお断りしたところ
割り引いてもらいました(ほっ

体力も落ちてるので少々お金がかかってもラクなほうを選びます
明日の朝に楽器を預け、午前中は小学生のレッスン。
13時半に会場入り、簡単にリハをして14時半開場。

sonomiya cafe(JR尼崎駅下車徒歩3分)

生徒さんたちも聴きに来てくれます!

今日はリハ

昨日の忘年会、生徒さんたちも色々な方と親睦を深めることができ、「楽しかった~」と話していました。
(※今回は第10回峰の会に参加された生徒さんのみ限定でしたが、
通常はどなたでも参加できます。)

良い雰囲気だと、また峰の会で演奏したくなるに違いない!

中1のMちゃんも大人のお兄さん、お姉さん、おっちゃん、おばちゃんに混じって楽しく過ごせたようでほっとしました。
ブッフェ形式だと遠慮することなく自由におかわりできて、スイーツも充実!
プレゼント交換のイベントもあり、子供でも大満足。
いつ見てもソフトクリーム食べてるなぁと思ったら、3個食べたそうです


出産&育児のためしばらくお休みされる方。
お稽古再開される方。
私事都合により今後、演奏会に参加できない方。
第10回峰の会でお稽古を辞めた方。
そして新しくメンバーになった方。
今年は少し入れ交わりがありました。
部活含め、初代美麗に編の20代からお稽古を続けてきた先輩後輩がしばらくいなくなるのはちょっとサビシイ・・
一回いなくなって、またふらっと戻ってきて・・一番長続きしなさそうなワタクシが残っているとは。

ワタクシ、来年以降も
細々と・目立たず・ひっそりと
お稽古を続けますのでよろしくお願いします。
表だった活動はしませんが社中での演奏会は出ます



今日は14日の尼崎ライブの最終リハのため塚口へ。
20191209_170550325

20191209_170854932

これがラストライブ

作曲家協会

今年最後の社中での演奏会。



10月の「峰の会」、「尺八の会」では三曲合奏でしたが
今回は箏・三絃の合奏形式です。

通常、当日リハがない演奏会がほとんどですが、コチラの演奏会はリハーサルあり。
令和六段調は10時半までに演奏できる状態で集合。
1回通しました。

姉弟子がお休みのため、急遽ワタクシが三絃トップに繰り上げ。
箏トップの師匠のほうが並びが後ろのため、最初の合図係任命

このあと開演まで時間があるため、女性陣はホール隣のスーパーKOHYOへ。
ここはパンやお弁当も充実していて、広いイートインコーナーがあるので便利。
20191207_110444238

楽しくランチ。
お姉様方の恋バナとか楽しいお話盛りだくさん

パンはほとんど120円。
サンドイッチ1個だけでおなか満腹。
20191207_110453891

ゆっくりおしゃべりしてもまだ時間があるのでロビーにて休憩。

開場。
20191207_130258430

昨年までは客席最前列で聴いておられた箏友達の菊E峰さん。
今年は舞台で一緒に演奏
DSC_0396

DSC_0401

師匠の近くは緊張する・・
師匠の音を良く聴いて、合せるように意識。
丁寧に、落ち着いて演奏するよう心がけました。
無事、なんとか演奏終了

その後他の先生方の演奏を聴こうと客席に着席すると、
後ろから「先生~、先生~」と声が。
私の生徒さん!!(NKMさん)
彼女は関西作曲家協会演奏会のファンでほぼ毎年聴きに来ています。
いっぱい客席があるのに真後ろに座ってたとは・・あら偶然!

私「令和六段調、聴きましたか?」
N「開演に間に合ったのでもちろん聴かせていただきました
N「先生~、めっちゃ中央ど真ん中でしたね
私「。また歌の勉強の合間にでも令和六段調お稽古しましょうね

体調が万全ではないため、2曲ほど聴いてお先に失礼させていただきました。

ランチのサンドイッチと一緒に買ったチーズケーキパイ?(こちらも120円)
帰宅後のおやつに。
DSC_0397

DSC_0398

菊E峰さんから「元気出してね」と手作りチャーム
ステキ~。キラキラです
DSC_0399

早速、モコにも見せる。
DSC_0400

ちょうど、オーダーで注文していたメモリアルケースが届きました。
キーホルダーも付いてきた
DSC_0402

モコの毛やヒゲやら・・大切に保管できます
DSC_0403

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メモリアルケース オーダーメイド
価格:3980円(税込、送料別) (2019/12/8時点)


こちらもまずはモコ師匠に見てもらう。
DSC_0404
モコの周りはにぎやかです。

今日はみなさまお疲れ様でした。ありがとうございました。
明日は夜から峰の会忘年会

11/11 合奏練習

夕方から「月の灯りの下で」「ブルームーン」の合奏練習のため、塚口へ。
1時間ほど箏、十七絃、尺八と合奏。
DSC_0221

マンション内の音楽スタジオ。
DSC_0218


音楽スタジオへは9月以降2回目。



防音もバッチリ、結構広い。
DSC_0216

姉弟子の大切な箏をお借りしました。
DSC_0219


DSC_0220


DSC_0217

当日は、電車に乗って箏一式持参。
今回、楽器は自分持ちであることを最近知る

今まではたまたま、そのようなことがなかっただけで、通常は楽器は自分で用意しなければなりません。
特に小さい規模のライブ。
車がない場合は、楽器屋に頼むか、タクシーor電車で持参するか。

演奏だけでなく、行き帰りの運搬が心配です。
学生の頃は奈良の実家から関学まで2時間半かけて電車とバスを乗り継いで運んだことはありますが、この年齢になると3~40分の距離でも苦行であります。
箏なんて、電車で運ぶのン十年ぶり?

JR大阪駅構内を通らない方法で行こう・・
行き帰りに電車が止まりませんように・・
ラッシュに見舞われませんように・・
舞台用は重いから楽器は二番手にして琴柱だけ響くヤツにしようか・・
冬だから衣装を着てコート羽織れば荷物減るな~とか
つい色々考えてしまいます。

これが最初で最後と思って
気合い入れて、演奏頑張ります
ちらしはこちら

席が少ない為、チケットは私までお早めにお願いします。

作曲家協会のリハ

本日(11/3)作曲家協会のリハ。


12月にふたたび「令和六段調」を演奏します。
今回は尺八ナシ。箏三絃バージョンです。

リハーサル会場は
新大阪・ココプラザの1階、ココカフェ隣のミニイベントルーム。
20191103_131525790

このミニイベントルームはちょっとしたステージがあり、プチ発表会にも使えそう。
(前から生徒さんから発表会のリクエストが出ていたけど開催できていないですね
箏や立奏台もココプラザで安くレンタルできます。
今日見た感じでは、ボロボロでもなく、、良さげな箏でした。
発表会を開催するならココプラザにしよう




じかに床に正座は冷たいので・・箏カバーを敷物代わりに。
それでもこの季節はちょっと冷えるね

20191103_131509184

令和六段調は峰の会、尺八の会と続けて三回目。
だんだんまとまってきました。

来年3月8日(日)毎年恒例、和の響きチャリティの曲も決まりました。
「桜色香」(Ⅰ・Ⅱ・十七)
私はおそらく十七絃と思われます。
Ⅰやさしい(さくらさくらのフレーズ)、ⅡはⅠより手が細かい
菊希峰社中のみなさんも参加可能です。どしどしご参加下さい。
今年、峰の会に出演した5名には早速LINEにてお声がけしました。
即答で2名が名乗りを上げました

第11回峰の会の日程が決まったそうです。
11月29日ココプラザ。おや、モコの11歳の誕生日だ
来年に向けて頑張りましょう。

本日のレポ。

今日は演奏会(龍宮の城へ:十七絃、令和六段調:三絃)
 

昨晩は行き方の入念な下調べをし、いつも通り深夜に就寝。

朝方、玄関で何かの上を歩く音がすると思ったら・・
準備済みの荷物の上をモコが散歩していた。
DSC_0123

まぁ、きちんと早起きもでき(笑)
予定通り出発。
とりあえず、行きは阪急茨木市駅ルートで。

三絃を持っての徒歩15分は疲れたけど、国道直進+曲がってグラウンドの横を直進するとすぐにホールが見えたので、思っていたより道はわかりやすかったです。
方向音痴の私でも、無事到着。

茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)
DSC_0127

DSC_0128

DSC_0129


まずは三絃と十七絃の調絃。
20191026_103648721

誰もいないので、とりあえず撮っとく。
20191026_103658247

姉弟子の十七絃に紛れ込んでいた、うさちゃん手ぬぐいが私のもとへ。

十七絃の絃と甲の間に挟んでいます。
これは名前が書いていなくても私のです
DSC_0132

広げるとこんな感じ。(叔母からもらった)
てぬぐい全体「き・く・き・ほ・う」感が出てるでしょ?
DSC_0133



開場までに少し時間があったので、お昼のお弁当をいただく。
20191026_111536339

あっという間に2曲終了。
毎回、色々と反省点や気づきがアリマス。
なかなか100点満点(どころか90点すら)は難しいね。

KしゅうきさんがOさん、Tさんの演奏を聴きに来てくれました。
「お二人とも落ち着いて弾けていました

実はこのあと、両稽古なのです。

私は、令和六段調演奏後、速やかに楽器を片付け、帰宅。
帰りはおおさか東線経由で帰ろうと思い、JR茨木駅へ。
阪急茨木駅と逆を直進するとJRが見えました。
意外とわかりやすいけど、歩くのしんどい・・

新大阪で5分ほど時間があったので、
パッと目に入った「パンデュース」へ。
(本町でお勤めしていたとき、一時期おいしいパン屋めぐりにハマっていて、時々買っていました)

14:30前に帰宅。
DSC_0134

本日の衣装。母にもらったものの、一度も着ていないフォーマルブラウス。
舞台衣装ではないので、このまま電車に乗れる。
DSC_0137

髪型はいつものアップスタイル。
これしか出来ない!
DSC_0138

レッスン用にチェンジし、楽器の準備。
本日のお稽古は空海(Ⅰ)仕上げ。私の十七絃と合奏します。
DSC_0139

Kしゅうきさんが来る前に
パンを食べてちょっといっぷく。

お疲れの相方サンへのおみやげ
ヘーデルナッツの何かとオクラが入った何か(笑)
DSC_0140


私は紅茶の茶葉が練り込まれた紅茶クリームのパン。
DSC_0141

15:00~16:30 Kしゅうきさんのレッスン。
本日は箏:空海、三絃:令和六段調(仕上げ)

Kしゅうきさんから、本日のチケットの御礼に、と
わざわざオシャレなチョコをいただきました。

ベル アメール
DSC_0143

「せんせ、チョコが好きだとブログに書いてあったので」

はい!大好きで~す
いつもお心遣いありがとうございます。

少し前まではスーパーや100均のピーナツチョコでも大満足でしたが、食欲がなくなってから最近はそういったお菓子に興味がなくなりました。
安いのは砂糖の味しかしなくなって・・。
スナック菓子コーナーにも行かなくなったし。
(健康的!)
洋菓子店のスイーツはおいしいから少しずつ食べる

DSC_0142

まぁ~、かわいらしい。
DSC_0146

レッスンが終わってから一つゆっくりいただきました。
4口で全部食べてしまいそう・・
もったいないので1日1個ずつ(たぶん)いただきます


みなさま、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

明日の準備

明日の準備。

IMG_20191025_215331

JR茨木駅、阪急茨木市駅から徒歩15分ほど。
・茨木に行くのは初めて。
・1キロほど歩く。
・三味線持参。
方向音痴のワタクシとしては演奏よりもまず会場にたどり着けるかが心配です。

JRか阪急か?行きやすいのはどちらか?
どこで曲がるのか?
何分の電車に乗ってどこで乗り換えてどの出口に出るのか?
入念に調べてます
(それでも間違う時は間違いますが)

阪急からの方が道がわかりやすそうかな?
これで大丈夫(と思う)



「2.龍宮の城へ」(12時15分ごろ)は十七絃を、
「5.令和六段調」(13時ごろ)は三絃を弾かせていただきます。
私の生徒さん(Tさん、Oさん)も箏で出演します。

明日の茨木市。雨は降らなさそうで一安心。
2019-10-25 220907

明日の演奏会、楽しんできます。

色違い。比較。

色違い(白)を買った。
白のブラウスが一番着る機会が多いので何種類かストック。
また来年のいつか着る予定。

DSC_0106

黒は5年ほど前に身内からもらった。
黒白比較すると・・
今回購入した白のほうがなんとなく飾りが少ないような・・?気のせい?

初めて着たのは第七回峰の会(2015年)

般若姫伝説(2015)
PB150496






ちょうど秋頃から生徒さんが一気に増え(その年だけ)たのと、
大曲「新青柳」の暗譜によるプレッシャーで少々やつれている

新青柳(2015)
PB150237




10日ほど前にせっかく第10回峰の会感想メッセージをいただいていたのに、見落としておりました。
本日じっくり読ませていただきました。
次回からはすぐに気づくよう設定し直したので大丈夫です

箏、胡弓、三絃、十七絃、全てに全力投球でかっこ良かったです。
特に、胡弓です。 誰よりも美しいお姿で演奏されてました。
うわ~っホンマですか
ありがとうございます
実は胡弓が自分の中では一番弾けてないと思っていました。
胡弓の前の重圧(松竹梅)から解放されてつい・・気が緩んでいました
(ミスってはいないのですが良い音が出せませんでした)

せっかく前日着物を着て練習したのに、着物との兼ね合いで構えがしっくりこないまま演奏を始めてしまい、弾きにくさを感じながらの演奏でした

胡弓の演奏の姿について、そう言っていただけて嬉しいです。
毎年演奏会に出られるよう、胡弓も頑張ります


菊希峰まゆ美箏三絃教室

開場時の様子。

O.T様が開演までの様子をデジカメで撮って下さいました

DSC01118

搬入エレベーター前のスペースで調絃
調絃の先生方と楽器屋さん。
朝早くからたくさんの箏の調絃をしていただきありがとうございました。
DSC01119

7階本部前には箏がずらり。
DSC01120

こんぴら幻想に出演する中高生。
先生からのお話を真剣に聞いています。
DSC01130

記念撮影の準備中
DSC01121

機材。
DSC01122

受付ロビーの紹介。
胡蝶蘭
DSC01124

DSC01143

CD販売コーナー
DSC01146

お花もたくさん届いています。
DSC01125


DSC01129

12:30の開場前から続々とお客様が到着。
DSC01135

開場。受付も大忙し。
DSC01136


DSC01152

1、2曲目に出演しない方々でお客様をお出迎え。
DSC01141

DSC01145

振袖の後輩たち。華やか~。
DSC01151

第一部に出演しないワタクシの弟子たちも
楽譜と邦楽ジャーナル販売に大忙し。(Oさん、Tさん)
DSC01144

客席。
DSC01156

DSC01142

ビデオとカメラもスタンバイ。
DSC01155

さぁ、いよいよ開演です
 
ちょうどその頃・・1曲目の松竹梅に向けて、私は箏の前に座って気持ちを落ち着かせて精神統一しておりました。

「10年前のデジカメで画質が・・」と気にされていましたが、全然問題ないです。
ええあんばいにぼかされていて味が出ています。
写真を見るとあの時のドキドキ感がよみがえってきました。
貴重な資料をありがとうございました。

当日の記録。

10月13日 第10回峰の会。
DSC_0073

朝の準備係は9:30集合、他は11:00に着替え、三絃調絃が終了した状態で集合。
11:30舞台にて集合写真撮影
12:00~各自楽屋にてお弁当
DSC_0057

開場前に・・
大学の部活の1学年上、卒業後も初代美麗に編からずっと一緒のちよ先輩
私は初代美麗に編1期生ですが、先輩は3期生です。
私がお稽古から遠ざかっていた時期も、先輩はずっと頑張っておられました。

勾当級暗譜枠である、「松竹梅」で一緒に演奏させていただきました。
DSC_0060

峰の会初参加の中1Mちゃん、H・Mさん。
(合奏団産休中のHさんと区別するためH・Mさんと表記)
「思い出の風景」Ⅰ箏。
DSC_0061

初めての舞台、MちゃんもH・Mさんも最初は緊張したけど、徐々に落ち着いてきて、楽しく演奏。「また出たい!」と言ってくれました。
自主的に練習をして、おうちでも頑張ってくれたMちゃんの成長ぶりにお母さんも「良い経験ができました」と喜んでおられました。
今回、特に私が7曲出演でバタバタ。
初出演で慣れていないお二人のお相手ができませんでした。
開場前と終演後ぐらいしか声かけができず・・
しかし、代わりに常連のOさん、Tさんがしっかりサポート。
おかげで心細い思いをすることなく、楽しく演奏会を過ごせたようです。
頼もしい弟子たちと。
DSC_0062

12:30開場、13:00開演
色々なことに頭が回らなかったのは1曲目から大曲「松竹梅」が待ち構えていたからです。
まだ少授導の頃に暗譜をして以降、この10年で5~6回ほど暗譜しては演奏会に出て・・を繰り返しております。前回から歌も暗譜しました。
何回もやってたら余裕だろう?と思われがちですが、勝手に手が動くほど練習をしても舞台になるとどこか飛びます。。
回を重ねるごとに演奏の質も追求されるため、プレッシャーで押しつぶされそうになります。

今回は半年前から頭に入れ直し、ほぼ毎日1回は弾くようにし、時間があれば5回連続で弾いたり。
頭と体にたたき込んだつもり・・・。
「ここまで練習したのだから大丈夫」と自分に言い聞かせ、なんとか止まらずに集中して必死に弾ききりました。
舞台袖にいた方から「音が揃ってたで~。よかったわぁ~」と声を掛けられ、ほっ。
肩の荷が下りました。

「八千代獅子」、「令和六段調」と進み・・

「空海」もあの大人数で十七絃一人。
ちゃんと音が聞こえているんだろうか??と思いながら一生懸命丁寧に演奏。

「思い出の風景」は休憩15分以内に着物から洋装への早着替え。
着物はそのまま放ってギリギリセーフ。
弟子3名と楽しく初演に参加!

あとは後半の暗譜曲「あの虹の向こう側に」
再び舞台袖でプレッシャーに押しつぶされる。
普段は楽譜など見直さないけど、楽譜を凝視して数字を記憶してイメトレ。
経験上、何が起こるか分からないのが舞台。

幕が上がり、ライトアップされると、不安は消え、
「さあ、自分のできる限りの力を出して良い演奏を届けよう!」と舞台モードに。

1章の最初の箏パート一人ずつのソロでは緊張感が漂っていましたが、うまく立て直してだんだん落ち着いてきた様子。
1章が終わったとたん、拍手が湧き上がり、ビックリ。
2章までに間が空いていたワケでもなく、まだお辞儀もしていないのに自然と拍手が・・
これは「良かったよ~」ということなのか「がんばれー」というエールなのか。

拍手が終わり、2章のワタクシと尺八の先生とのソロからスタート。
ソロは1回しか合せていないですが、うまくいった。
2章からはみなさんと心を一つに渾身の力で演奏。
うまく締めくくることができてよかったよかった。(たぶん)

終曲「組曲人麻呂」はリラックスして落ち着いて演奏。
はぁ~!あっという間に終わった。
練習はつらかったけど、その分舞台は楽しかった~。

18:00~お待ちかねの祝賀会!
待合にて。E峰さん、後輩のKさんと。
1571023114888

夜景。OMMビル21階より。
DSC_0065

待合の真ん中に置かれた石?
DSC_0066

石を取り囲むワタクシのお弟子ちゃんたち。
DSC_0064

お料理は懐石。あっさりお上品なお味でおいしかった~。
DSC_0067

同じテーブルのみなさんと楽しくお話できました

DSC_0068

DSC_0069

DSC_0070

まだまだお料理は続く・・(途中で面倒になって撮影やめた)

DSC_0078


DSC_0079


菊希峰社中のみなさん
おもむくままにⅠ、人麻呂ⅠのTさん、
思い出の風景Ⅱ、あの虹の向こう側にⅠのO本さん、
思い出の風景Ⅰ 祝・初出演のH・Mさん。
1571023207773

あと、同じく初出演の中1のMちゃん、
今回4曲(難波獅子、令和六段調、あの虹の向こう側に、人麻呂)に出演した新名取の菊しゅうきさん。台風で出演が危ぶまれましたが、無事名披露目できました。

みなさん、1日お疲れ様でした。
本当に頼りないワタクシを陰で支えてくれ、何も言わなくてもササッと動いてくれる頼もしいお弟子さんです。
また来年も一緒に出演しようね
出演者が増えるといいですね。

月別アーカイブ
記事検索
メールフォーム
bnr010_01
プロフィール

まゆっち

箏・三絃・胡弓の修行をしながら、演奏したり、教えたりしています。
ブログでは、自分のお稽古のことや箏三絃教室のこと、うさぎのことを書いています。
2019年11月、愛兎「モコ」を10歳直前で亡くし、2020年初めに「うに」を迎えました。
早くもミニレッキスのかわいさに目覚め、「うに」に悶絶する日々

logo

初代うさぎ
モコ
ホーランドロップ♀
2009年11月29日生まれ
2019年11月16日9歳11ヶ月でお月様へ
二代目うさぎ
うに
ミニレッキス♂
ラパンハウス北大阪店出身
2019年11月13日生まれ
2020年1月4日から家族の一員
お気に入りリンク