先日、何の前触れもなく琴爪入れが壊れました。
(開けたらパカパカに)

うさぎの琴爪入れを見つけたので早速ネットde注文。
背景が濃いのでうさぎがハッキリ見えますねぇ
DSC_1806-20210119


前に使っていたもの
(壊れてすぐに捨てたので、過去の画像より)
パッと見、うさぎ柄がわかりにくいですが・・
DSC_1042-20210119

3年前に購入して、使ったのは2年ぐらい・・??
2019年5月の記事には登場しています↓



毎日何度も開け閉めしていると消耗も早いですね

私の琴爪入れの条件
箏と十七絃の爪が入って、嵩張らずコンパクト。
そしてうさぎ柄だと嬉しい・・

同じ柄を大量生産できないので、うさぎ柄はなかなかありそうでナイ。
欲しいときには見つからない。
なので、見つけた時はあらかじめGETしておくことも。
しかし、今回はタイミング悪くストックがなかったので慌てて探しましたがちょうど1つ見つかってラッキー。

DSC_1805-20210119

爪を輪っかに差し込んで、バラバラにならないようにまとめている方をよく見ますが・・
あれって、どうやってるんでしょうか・・
私の場合、輪っかが爪より小さくて、爪が輪っかに差し込めず、爪ばさみを使うため、このサイズの琴爪入れに2組入れるにはコツがいります。

大サイズだと余裕で入りますが、大きすぎるのです。
小よりほんのちょっと大きいサイズがあるといいのですが。。
琴爪入れに限らず、和雑貨でも探しているのですが、「ピッタリ」サイズが見つからず。

大サイズも持っています。(雪うさぎ)
DSC_1807-20210119

こちらはレッスンに使う駒を入れています。
DSC_1808-20210119

練習の合間に写真を撮っていたら、うにが乱入。
DSC_1809-20210119

早速、新しい琴爪入れを見つけました。
荒ぶっています(笑)
DSC_1810-20210119

DSC_1811-20210119

(おやつか遊ぼうアピール)