菊希峰箏三絃教室、本日ご予約の生徒さんがお稽古始め。
大掃除以降、今日までこのまま。
DSC_0567

レッスンで使用しない箏や十七絃を別室に移動。

明日のレッスン曲も考えながら、4面用意しました。
DSC_0569

最初から箏の先生を目指していたらマンション購入時にレッスン室を考慮したかもしれませんが・・・。
夢のまた夢の話。
しかもマンション契約時(約13年前)はお稽古を辞めていました。
(お免状も全く取っていない状態。稽古に戻るつもりもなかった)

それがどういうわけか箏教室を開くことになり、
結果、楽器置き場として普段使用していなかった一番小さい部屋をレッスン室に。
マンツーマンなら問題ないですが・・生徒さんからするとちょっと窮屈に感じているかもしれませんね

※頑張り次第で誰でも何歳からでも箏の先生になるチャンスはある!というわけです。
※人生、何があるか分からない。



準備完了。
DSC_0571


DSC_0573

DSC_0574




今年初稽古は箏のH・Mさん。
桜色香Ⅰ箏を他のパートと合奏できるようになり、今日からあの虹の向こう側にです。
お稽古を始めて2年目に入ったばかりの初心者さんですが、峰の会以降おうちで練習する習慣が付き、なかなかの音楽センス。
メキメキとチカラを付けています。
これからが楽しみな新人さんです



三絃の今年初はBさん。
2年前の甲子園では甥っ子さん大活躍でおなじみのBさん。


昨年9月~12月まで新しいお仕事や体調のことなどでなかなかお稽古に行くことができず・・
心機一転、今月からお稽古再開です。
おかえりなさいませ

お休み中もブログを通じてモコのことを気に懸けて下さっていました。

「モコちゃんに」とお供えのお菓子をいただきました。
お心遣いありがとうございます。
DSC_0577

そういえば・・
1年前、モコが瀕死の状態から奇跡の生還を遂げた時も心配して下さったBさん。



初対面&なでなで。
この時が最初で最後になってしまいました

でも、モコと会うことができて良かったです。

りんご系のお菓子
DSC_0579

昨日からモコ(のお骨)はお出かけ中ですが、お月様で喜んでいると思います。
岐阜まで初の長距離移動。

私の誕生日頃にはさらっさらのパウダーになって帰ってくる予定です
DSC_0584